プライバシーポリシー

社会福祉法人麦の子会は、当会が取り扱う個人情報の重要性を認識し、個人情報保護に関する法令その他の関係法令及び厚生労働省のガイドラインを遵守します。また、その適切な保護のために、 自主的なルール及び体制を確立し、個人情報の保護を推進致します。

1.個人情報の定義

本ポリシーのプライバシー・個人情報とは、個人情報保護法における「個人情報」を指します。 生存する個人の情報を指し、氏名・生年月日・住所・電話番号・各種連絡先・その他個人を認識できる情報が当該情報となります。

2.個人情報の取得について

当会は、適法かつ公正な手段によって、個人情報を取得致します。

3.個人情報の利用について
  • ・当会は、個人情報を取得の際に示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて、利用します。
  • ・当会は、個人情報を第三者との間で共同利用し、または、個人情報の取扱いを第三者に委託する場合には、当該第三者につき  厳正な調査を行ったうえ、秘密を保持させるために、適正な監督を行います。
4.個人情報の第三者提供について

当会では、以下の場合を除いて、本人もしくは本人の意思表示が困難な場合はその保護者(以下、「本人もしくはその保護者」とする)の同意を得ることなく第三者へ個人情報を提供することはございません。

  • ・法令に基づく提供・開示が必要な場合
  • ・本人もしくはその保護者の同意を得ることが困難な状況で、人命・財産の保護に個人情報が必要である場合
  • ・本人もしくはその保護者がご希望のサービスを提供する際、第三者へ業務を委託し、個人情報の提供が必要な場合
5.個人情報の管理について
  • ・当会は、個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理致します。
  • ・当会は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどを防止するため、不正アクセス、コンピュータウイルス等に対する適  正な情報セキュリテイ対策を講じます。
6.個人情報の開示・訂正・利用停止・消去について
  • ・当会は、本人が自己の個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去等を求める権利を有していることを確認し、これらの要求ある場合には、異議なく速やかに対応します。
7.組織・体制
  • ・当会は、個人情報保護管理者を任命し、個人情報の適正な管理を実施致します。
  • ・当会は、役員及び従業員に対し、個人情報の保護及び適正な管理方法についての研修を実施し、日常業務における個人情報の適正な取扱いを徹底します。
8.個人情報保護コンプライアンス・プログラムの策定・実施・維持・改善
  • ・当会は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するために、本ポリシー及びその他の規定、規則の内容を適宜見直し実行することで、その改善に努めます。
9.お問い合わせ

当会の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

社会福祉法人麦の子会(部署名)(担当)

〒007-0836 北海道札幌市東区北36条東9丁目1-1

TEL

011-733-9251

011-733-9251

FAX

011-769-0847

Mail:muginoko@muginoko.com

2019年xx月xx日

社会福祉法人麦の子会
理事長 田村 元